アメリカン・コッカー・スパニエル トム&ボビィ そして コイケの “HAPPY LIFE”

CALENDAR

05 < 2017/06 > 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ♪ : 

RECENT ENTRIES


COMMENTS

CATEGORIES

SEARCH

LINKS



ercaz
麻布大学 介在動物学研究室
SDS
ひとと動物のかかわり研究会 DOGGYBERRY
いぬわら
同盟バナー犬中動
woofwoof

新規モニター登録
骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた

FRIEND

**コイケと友達になる**

TRACKBACKS

MONTHLY

 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい。。。

2008-10-23 (Thu) 23:54[ 編集 ]
今ちょうど、ブログを書こうとしてるとこにテレビから聞こえてきたニュース
日テレ NEWS ZERO “処分してもいい”ペット使い捨て飼い主

なになにぃテレビを見たら、
保健所に、袋に入れてワンコを連れてくる夫婦が写ってました。
保健所の獣医さんに「他に飼い主を探してください。」と言われても、
見つけられないの一点張りで、獣医さんが
「引き取り手が見つからなければ、処分されるのはご承知ですか?」 と聞くと
「いいです」

(゜Д゜) ハア??
お前が決めることか!!! 
誰の命よ!!!
モノじゃない!
いいですって勝手に言うな!!!  
Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
 

頭に来て、悲しくて、涙が出てきました。
その、袋に入れられて顔だけ出してたワンコ。結局、保健所に置いていかれてました。
家族と一緒に生活したのは、数ヶ月だったそうです。

ニュースの中で、毎年保健所に連れ込まれるペットの数 37万頭
その中で処分されてしまう数 34万頭
たった3万頭しか助かっていない現状であるとのこと。
だからこそ、まず、飼い主に責任をもってペットを飼って貰い、連れ込まれるペットを減らす事。
そして、連れ込まれてしまったペット達が、
処分されず引き取られるようなシステムを作り上げる事が必要と報じていました。
その保健所で勤務している獣医師の方が、月に1度、小学校を訪問し、
ワンコの心音を聞かせ 
「聞こえた?聞こえる間は生きてるんだよ。」と訴えてました。
そう。生きてるんだよ。おもちゃじゃないんだよ。忘れないでね。

ワンコを袋に入れて保健所に連れ込んできた夫婦、自分達の心音と、ワンコの心音。
なにか違いがあるのか、聞かせてやりたかった。
悲しい。。。


そして会社の友達から聞いた話。
このことを書こうと思ったトコで見たテレビのニュース。
あまりにタイムリーで、悲しすぎる(´;ω;`)

朝、出勤した時、友達が
「ね。トムボビ君、事故には気をつけてね!!」 

(・-・)・・・ん?
どうしたのか尋ねると、ワンコのお散歩中にワンコの事故を目撃したんだって。
目の前で車がひき逃げして、そのまま走り去ってしまったんだって。
ワンコはチワワ。いつもお散歩で見かける子で、お父さんが連れていたらしい。
伸縮リードに繋がれたそのチワワの子、
ちょっと車道に出てしまったところに車が通りかかり、跳ね飛ばされたそうです。
一瞬の出来事で、もう、そののちにはチワワの子は動かなくなっていたそうです。
周りにいた人もビックリして声も出ない状態で、やっと出た言葉は
「早く病院へ・・・」    
でも、もうすでにチワワは明らかに息をしていない状態だったそうです。
飼い主のお父さんは、その場でしゃがみ込み、全身を震わせていたそうです。

その瞬間を見ていた側に止まっていたトラックの運転手が、
「俺が追いかけてやる!」と言ってすぐに追ったそうですが、捕まらなかったそうです。
そしてそこは通学路で、沢山の中学生の子達がいて、みんなが口々に叫び、
走って車を追う子もいたそうですが、車はそのまま走り去ってしまったそうです。

友達は、悔しくて悲しくてすぐ側の交番に「ひき逃げです!」と訴えに行くと
お巡りさんが申し訳なさそうに 
「ごめんな。犬はひき逃げにはならないんだよ。
あなたも犬を連れてるから気持ちはわかるけど・・・。
あなたも気をつけるんだよ。」
そう言っていたそうです。
悲しいね。ワンコを飼っている人にとっては家族なのに器物損壊になるんだって。
わかってるけど、納得できない。ワンコはモノじゃない。命があるんだから。

ひき逃げをした車の人。目の前でワンコがぶつかったんだから気付いたはず。
どうして逃げらるの?
命だよ。同じ命だよ。人だったらほっとけないでしょ?
なんでワンコ(動物)なら平気なの?

つい昨日、
大阪で人をひき逃げして3キロも引きずって逃げてるっていうニュースがあったばかり。
最近は人の命でさえ、尊いものとわからない人がいるんだよね。
なんでそんな風になっちゃったんだろう。

まだ私が若かった頃。
結婚して、パート勤めを始め、その通勤途中、
住宅街で抜け道になっていて、朝の通勤の時間は車の数が少し多い道。
私の前を走っていた車が、横から歩いてきたワンコを跳ねました。
ワンコは普通に歩いてたのに、車がぶつけたんです。不注意でした。
私はビックリして、思わず車を止めたら、前の車も止まり、
その車の横で倒れているワンコを、車の中から男の人3人が苦笑いしながら見てました。
ワンコはヨロヨロしながら、力を振り絞り立ち上がろうとしてました。
その車はその姿を見て、走り去ってしまいました!
私はすぐさま車から降りワンコの様子を見ました。
ワンコはまたその場に、力なく倒れてしまってました。
子供達が近寄って来て、ワンコを撫でていまいした。
まだワンコは息があって、とても苦しそうに息をしていました。
私はワンコを道端に移動し、
すぐ側の家に飼い犬ではないか聞いて周りましたが、どこも違っていました。
そして側の町工場の人に聞くと「多分あそこの犬だけど、あまり可愛がってる様子じゃなかった。だからつながれてもいないんだよ。」と言われました。
私は近くの獣医さんの電話番号を教えてもらい(当時は携帯なんてありませんでした。)
一旦ワンコのところに戻ると、側にまだ子供達がいました。
ワンコを抱き上げようとしたら、ワンコは大きく息を吸いそのまま動かなくなりました。
そこに町工場の方が来てくれて、ワンコが亡くなった事を話すと、
「市の清掃科に電話をして引き取ってもらうんだよ。」と教えてくれ、
電話を借りて市役所に電話し、市役所の人に言われたように、ダンボールを用意し、
その中に新聞を入れて、ワンコを入れて、ゴミ捨て場横にワンコを置いて帰りました。

その日は悲しくて、仕事を休んでしまいました。
夜、父さんに泣きながら話しをしました。
どうしてすぐに獣医さんに連れて行かなかったのかと自分を責めたりもしました。
その後、その道、毎日同じ場所で少しの間、あの車を待っていたりもしました。
でも、あの車を見かけることはありませんでした。

今でも、苦笑いをしていた男の人たちの様子は忘れられません。
トムボビがうちの子になったときに、絶対にこんな事にはならないようにと肝に命じました。

事故を目撃した友達にも話しましたが、
私は、伸縮リードは普段のお散歩には使いません。
もしもの事があったら・・・と思うからです。
もし、操作を誤ったら・・・それは飼い主の責任です。
悔やんでも悔やみきれない事になったら遅いんです。
今回の事故も、ひき逃げをした人は許せませんが、
その前に飼い主さんも伸縮リードを伸ばして、
自由にさせて車道を歩いていた事が一番の原因と思います。
そこにも、飼い主が責任をもっていて欲しかったです。

伸縮リードじゃなくても、
以前ボビィのリードが壊れてボビィが飛び出してしまった事がありました。
これも私の不注意でした。
いつ何があるかわからない。
だからこそ、せめて、操作を誤る心配のある伸縮リードは普段の散歩には使いません。
止め具が壊れたりしたら・・・と考えてもゾーっとします。
友達は伸縮リードで散歩をしていたそうですが、
『お願いだからこれからは止めようね。』と話しました。お節介ですが。。。

んー。。。長くなりました。
今日感じた事、みーんな書きました。

命 大切にしようよ。
081023-1.jpg



ランキング参加してます。応援(o・ω・o)b" ポチっとお願いします。    
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへペットの森ブログランキング




関連記事
スポンサーサイト

コメント

なんて事だ

虫や、小動物には、食物連鎖があったり、野生の動物にも食物連鎖があって、「死」が「生」につながったりする。「犬」を食べる生き物はいないよね。ライオンとかは食べるけど、それは人間も同じ。普通に生活してたら、食べられるわけがない。なのに、「犬」は、物扱いだよね。損害賠償も、最大でも「購入時と同等の金銭」か、「同等に値する物」
なんだ、それって感じです。でも、それが現実。
そういう大人がゴロゴロいるこの世の中、このままでは、今の子供達だってそんな大人になってしまう。
大人を変えることは難しいけれど、子供なら・・・。
と期待してしまう。教師が問題ありだけど。
もっと命の授業、命の教えをしていったほうがいい。
ゲームや、パソコン。そんなものばかりとしか向き合えない子供達。家族とかかわり、体温のあるものとかかわり、自分でも守れるものがある、守ってやりたいものがある、って教えてあげなきゃ。ゲームだけじゃない。本当の犬は飼うのが大変だから・・・と出でいる、犬や猫に模したおもちゃ。スイッチを入れると、鳴く、動くは当たり前で、体温まで上がるのまである。違うだろーーーー。体温って違うだろーーー。・・・・壊れたら、新しいの買えばいいんだ???そうなっちゃうでしょ。難しいけど、目をそらしたくないね。

くやしい

目覚め、ケータイからブログ読みました。
朝から、体が硬直、頭にも血が上る。
涙が溢れ出して止まらない。

どーしたもんか!この現実はー。
こういう人間の発想が理解できません。
これっぽっちも情がないの?

別のニュースで日野市でたくさんのワンコ(同じ犬種ばかり)が保健所に置いていかれました。
飼い主が面倒見れなくなったという理由です。
今まで一緒に暮らしていたんじゃないの???
なんのために飼っていたの?

ペナルティでも作れないものかね。
まったくーーー。





ありがと。

■Five Dropsさん
うん。子供達に伝えて行きたいね。
出来れば、今度トムボビが小学校に行く事になったとき、
この獣医さんの真似をして、トムボビの心音を聞いてもらうって言うのもいいかもと思ってます。
大人にだって感じて欲しい。
ワンコを家族に持つものとして、何か微力ながらも伝えて行きたい。
小さな動物の命も、人の命も、命は同じものだと伝えて行きたいね。
これからのゲームは、痛みを感じるゲームを作れば良いんじゃないかな。売れないか。。。

■なるなる
悲しいよね。改めて自分で書いても悲しかった。
ペナルティって言うか、同じ命を粗末にした人には、何か罰があって然り、と思う。
日野市のニュースも見たよ。なんだろうね。何故だろうね。
『情』って一番人間らしい感情だとおもうけどね。
そういう感情まで持ち合わせない人が多くなって来たのかな。
これから、何か伝えて行きたいね。
一緒に小学校に行く機会に、何か出来る事があるかも。
相談しよう。

私もこのテレビ見ました。
同じ人間ではないと思いました。血の色が真っ黒のはず。
あの子犬、あの家族と過ごした期間、きっと寂しくて辛い思いをしたに違いないと思います。。。それを思うと切なくて…胸が締め付けられます。
それが殿ちゃんだったかもしれないし、次元だったかも、トムボビ君だったかもしれない―――――考えただけでゾッとしますね。
こんな子達がまだまだ沢山いるんですよね………
色々考えちゃって、この日は夜眠れませんでした。。。

高校生の時の通学途中の大通りは猫の事故が多くて、しょっちゅうひき逃げがありました。
そのたびに泣きながら道路の端に寄せてあげたのを思い出しました。
大通りを歩く大人達は何も思わないのか!!何でこの子は硬くなってしまうまでここにいるの?誰も助けてあげなかったの?助かったかもしれないのに……と、悔しくて悔しくて。。。
ハデハデの女子高生が道路で大泣き!!
恥ずかしい思い出ですが、この時の純粋な私は忘れちゃいけないなと思います。

伸縮するリード私も使ってません!!
危ないですよね~あれ。



■pipiさん

高校生の頃のpipiさん、素敵です。
今もきっと変わってないですね。純粋なまま。
うちの娘達大体同じ位の年頃ですが、
どんな風に感じてるのか今度聞いてみようと思います。

テレビ見ましたか。
あのワンコ。大人しく袋に入れられてた姿。
いじらしくて涙が出ました。
何も疑ってもいないような目をしてました。
どうしてそんな子の命を勝手に
『処分していい』なんて言えるんだろうね。
そんな人が人の親。信じられないよね。
だからこそ、そう言うことが可笑しいと思う人が
何か行動をして行かなきゃいけないのかなと思います。
だって、そんな親に育てられた子に教えて行かなくちゃ。
人として。

伸縮リード、危ないよね。
命を繋いでいるんだから、間違いがあっっては大変。
これから私は、周りの友達に、
普段の散歩には勧めないと声を大にして訴えて行きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shippoppo.blog43.fc2.com/tb.php/492-a30bea48

 | HOME | 

PROFILE

 コイケ

 コイケ

自慢の息子U^ェ^U達
A・コッカー・スパニエル
トム

* バフ 2003.12.17生
ボビィ
* チョコタン 2005.06.20生
その母 コイケ
毎日を綴ります。
★★コメント歓迎です★★
トムとボビィのHPはこちら
↓↓↓↓↓

RANKING

* ポチっとお願いします *
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ blogram投票ボタン ペットの森ブログランキング

MAIL

お名前
アドレス
件名
メッセージ


LINKLIST

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C)  コイケ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。