アメリカン・コッカー・スパニエル トム&ボビィ そして コイケの “HAPPY LIFE”

CALENDAR

07 < 2017/08 > 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ようこそ♪ : 

RECENT ENTRIES


COMMENTS

CATEGORIES

SEARCH

LINKS



ercaz
麻布大学 介在動物学研究室
SDS
ひとと動物のかかわり研究会 DOGGYBERRY
いぬわら
同盟バナー犬中動
woofwoof

新規モニター登録
骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた

FRIEND

**コイケと友達になる**

TRACKBACKS

MONTHLY

 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勉強

2010-02-28 (Sun) 23:55[ 編集 ]
100228-1.jpg
23日火曜日のキッズワンの様子です。
久しぶりに写真撮ってみたのに、アップが遅くなりました。
最近のトム、キッズワン教室では、随分と落ち着いていられるようになりました。
大人しくしてる時間と、ゲームの時間の切り替えがわかってきたみたい。
でも、相変わらず愛想がないのと、
オヤツばかりに気持ちが行ってしまうのは課題です( ̄エ ̄;)

因みに、キッズワン教室の新規募集が始まりました。 こちら★



それから、学生さんの実験協力もして来ました。
100228-2.jpg

 心臓近くに電極を付けて
 心拍数の変動を見てます。
 電極を押さえる為の
 ぴっちりとしたTシャツ着てます。

 この後
 知らない人に会った時の
 心拍数から反応を見てるそうです。
 始める前と、終わって2時間後におしっこも取ります。
 
100228-3.jpg

 実験が終わって
 2時間ほど安静にしてから
 おしっこを取るそうで、
 このままトムは、大学でハウスで留守番

 この間、ボビィとお散歩を楽しんだかぁちゃんでした。

 
お迎えに行ったら、トムは、ハウスの中でしばらく鳴いてたらしく
いつもお世話になってるAさんが 「始めてトムの鳴き声聞きました!」と仰ってました。
ふんふん言ってたんだよねww
Aさんが一緒だったから、尚更甘えて泣いてたんだよね プププッ (*^m^)o==3


それから、土曜日は・・・
100228-4.jpg

前回に引き続き さがまちコンソーシアムで行われた
『イヌとのふれあいを通して補助犬を知ろう!』 に参加して来ました。

100228-5.jpg

 今回協力に来てたワンコは
 ラブラドールレトリーバーのくっぱくん
 6歳です。
 
 てっきりトムよりお兄さんと思ってたけど、
 トムと同い年だったんだ。
 いろんな事が出来る、賢い子です。
 そして愛嬌あるんだよねー(*^ω^)


そしてもう一匹 ゴールデンレトリーバーのイチローくん。
ゴメンネ。写真が上手く撮れてませんでした(;゚_゚)



100228-6.jpg

 補助犬を知るためには、
 まず『イヌ』を知りましょうと言う事で、
 普通にイヌを飼ったらこんなお世話が必要です
 と言うお話しがありました。
100228-7.jpg

 ブラッシングや、爪きり、シャンプーなど。。。
 歯磨きだって必要です。
 
 くっぱくんは、何をされても大丈夫に訓練されてます。
 こーんなふうにお口を開けても
 されるがまま。


100228-9.jpg100228-8.jpg

これはホールディングと言って、お腹を出して寝転ぶポーズです。
これが出来ると、ワンコは安心して飼い主さんに触られるようになります。
なかなか言う事を聞かないワンコも、このホールディングが出来るようになると、
結構いい子になったりするそうです。
少しずつ練習すると出来るようになります。
因みにトムは出来るけど、ボビィはちょっと力が入ってるときがあります(´(エ)`;)

こんなデモンストレーションの後に、
普通のワンコでも出来る、介助犬のような行動を見せてもらいました。
モノを拾ってくれたり、靴を脱がせてくれたり・・・


そして前回、ワタシが少し間違って覚えた事がありました。
まずは話しかけよう!と思ったのですが、それはあくまでも飼い主(ユーザー)さんとのコミュニケーションであって、補助犬が仕事をしてるときは、やっぱり見守るのが正解だそうです。
ユーザーさんが何かを求めてる様子の時には、声を掛けてお手伝いが必要か聞くことは大事ですが、補助犬に会ったからと言って声を掛けるのは、やっぱりいけないことでした。
前回の思いは訂正です (´-ω-`;)ゞ

補助犬が仕事中は、そっと見守るのが正解です。
声を掛けるべき時は、ユーザーさんが何か困っている様子などが見受けられたときです。
ただ声を掛けるのは、補助犬の気持ちが揺らいでしまう事があったら、
ユーザーさんに迷惑が掛かったり、危険が伴ったりしてしまいます。
気をつけたいと思います。


おまけ  くっぱくまちゃんです。
100228-10.jpg
ムチムチしてて可愛かったので・・・(*^m^*) ムフッ



で。
こんなワタシですが・・・
3月22日に、いっちょ前に発表なんてしちゃいます。
未だ考えまとまらず・・・(´-ω-`;)ゞ



jumee☆click1 にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ blogram投票ボタン
 ランキング参加してます。 
応援(o・ω・o)b" ポチっとお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shippoppo.blog43.fc2.com/tb.php/646-6b90834f

 | HOME | 

PROFILE

 コイケ

 コイケ

自慢の息子U^ェ^U達
A・コッカー・スパニエル
トム

* バフ 2003.12.17生
ボビィ
* チョコタン 2005.06.20生
その母 コイケ
毎日を綴ります。
★★コメント歓迎です★★
トムとボビィのHPはこちら
↓↓↓↓↓

RANKING

* ポチっとお願いします *
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ blogram投票ボタン ペットの森ブログランキング

MAIL

お名前
アドレス
件名
メッセージ


LINKLIST

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C)  コイケ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。