アメリカン・コッカー・スパニエル トム&ボビィ そして コイケの “HAPPY LIFE”

CALENDAR

06 < 2017/07 > 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ようこそ♪ : 

RECENT ENTRIES


COMMENTS

CATEGORIES

SEARCH

LINKS



ercaz
麻布大学 介在動物学研究室
SDS
ひとと動物のかかわり研究会 DOGGYBERRY
いぬわら
同盟バナー犬中動
woofwoof

新規モニター登録
骨董・茶道具の買取、販売の古美術やかた

FRIEND

**コイケと友達になる**

TRACKBACKS

MONTHLY

 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大船渡の思い出

2012-05-18 (Fri) 09:20[ 編集 ]
GW前半
4月28日の夜、麻布大をバスで出発し、
10時間掛けて岩手県大船渡市に行って来ました。

参加したワンコは、
スタンダードプードルの柔ちゃん柴犬の華ちゃん、そしてトムの3頭。
人は、相模原ロータリークラブの方たちと、麻布大の学生さん、
そして一般のボランティアが、ワタシともう一人。総勢20人くらいかな??
途中、ワンコ達のために何度か休憩を挟みながらのバス旅。

120815-7_convert_20120518024523.jpg
休憩したサービスエリアで出会った かたつむり @ノ”


120518-6_convert_20120518024432.jpg
かたつむり @ノ”なんて、見たのは何年ぶりだろう。


120518-1.jpg
トムの朝ごはん。
休憩中のバスの中にて。

120518-2.jpg
いつでもマイペースなトム。
どんなとこでも、いつもの調子でご飯食べてますww





大船渡に近くなると、テレビで見た風景が広がって来ました。

5階建ての3階部分までが突き抜けてる団地。
建物の下、1階部分がなく、上の2階部分が残る建物。
家の半分が無くなってる家屋。

写真を撮るのは、はばかられて、ずーっとバスの窓から見てました。
まだ、昨日の事のよう。終わってないんだ。

そう思うと、活動で向かう気持ちが引き締まる。
どんな言葉をかけたらいいのか、どんな顔をしてたらいいのか。
いざとなって、ドキドキしてました。

去年も行った、学生さんやロータリークラブの方から、
それでも、去年よりも随分変わっていて、
お店が出来ていたり、瓦礫が綺麗になってるって聞きました。



現地では、
仮設住宅と公園を回って、少しだけ幼稚園に立ち寄って、
それだけで、1日が終わり。


仮設住宅では、お年寄りや子供たちと一緒に、
触れ合いを楽しんだり、クイズをしたり、
思っていたよりも、会う人々の顔が明るくて、
トムとワタシの方が、楽しませてもらってきました。

120518-4.jpg
仮設住宅横の公園で。
ここでみんなに集まってもらいました。

活動中の写真は撮れないから、桜と一緒に記念撮影。



仮設住宅を後にして、10分程移動した公園へ。

ここでは地域のお祭り?をやっていて、そこに参加。
子供たちに大人も混じり、触れ合いをしながら、犬をよーく見てもらって塗り絵。
そこでトムを「かわいい。かわいい。」と沢山撫でてくれる、おばあさんに会いました。
おばあさんは、自分で可愛がっていたミニチュアダックスを、震災で失ったそうで、
おばあさんは自宅の2階になんとか避難して一命を取り留めて、
ワンコを1階に残したため、ワンコが亡くなってしまったそう。
でもワンコに助けてもらった命なのよって、涙ながらに話してくれました。

なんて声をかけたらいいのか、
こんなワタシに何が言えるのか、
言葉が無くて、ただただ、うんうんと聞いて来ました。

何度もトムの事を撫でてくれて、
愛想が無いトムなのに、かわいいって言ってくれて、
ワタシの方が「ありがとうございます。」って言って来ました(笑)

来てくれてありがとう。って言ってくれました。

もっと近かったら、何度でも来ちゃうのに。


120518-5.jpg
公園の桜と。
今年の春は、2回もお花見が出来ました。


そのあと、幼稚園に寄って、子供たちと少しの時間触れ合いをして、
帰路につきました。


あっと言う間の一日。

大船渡に行くぞ!なんて意気込んで行って来たけど、
トムとワタシに何が出来たんだろう。
少しでも肩の力が抜けて、心から笑ってもらうことが出来たのかな。
楽しい時間を過ごせてもらえたのかな。


みんな明るくて、沢山の笑顔を見て、元気を貰って来たのは私でした。
トムも、たくさんのうまうまを食べて、楽しかったよね。




それから、
準備をしてくれて、一緒に活動した麻布大の学生さんたち。
本当によく動いてました。素晴らしい。
一緒に素敵な経験をさせて頂きました。
ありがとう。






おまけ。

120518-3.jpg
待機中のトム。






ポチっと 応援お願いします m(_”_)m
jumee☆click1 にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ blogram投票ボタン 
 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コイケさん、トムくんお疲れさまでした
私は、そこへお出かけになったコイケさんの勇気に
感動しました 素晴らしいご経験をされたのですね

それにしてもトム君、
エリカラしたまま舐めれるって
そうとう器用だよ~
その技、今度教えて欲しいわ byコナ

Re: ぺろりさん

ありがとうございます(*_ _)
勇気なんてほどのものでは無いですよー。
GW前半で、ボビィの留守番も家族に頼めるし、
いつもの活動の延長って感じで、行っちゃお♪って感じでしたww
でも、本当にいい経験をさせて頂きました。
自分だったらどうしているんだろう?って、
ずーっと考えてました。
皆さん笑ってて、明るくて、強くて素敵だなと思いました。

トムのエリカラ生活は2日ほどで終了しました。
舐めちゃうからねぇ。。。
コナちん、最近はカイカイは大丈夫?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shippoppo.blog43.fc2.com/tb.php/823-94e31796

 | HOME | 

PROFILE

 コイケ

 コイケ

自慢の息子U^ェ^U達
A・コッカー・スパニエル
トム

* バフ 2003.12.17生
ボビィ
* チョコタン 2005.06.20生
その母 コイケ
毎日を綴ります。
★★コメント歓迎です★★
トムとボビィのHPはこちら
↓↓↓↓↓

RANKING

* ポチっとお願いします *
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ blogram投票ボタン ペットの森ブログランキング

MAIL

お名前
アドレス
件名
メッセージ


LINKLIST

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C)  コイケ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。